あなたの飲み方間違ってます!酵素ドリンクで痩せない理由

食事を置き換えるのが基本

ダイエット効果が期待できるという酵素ドリンクが人気です。でもなかなか思い通りに痩せない、という人はいませんか。あなたの飲み方、間違っているかもしれません。

基本的に、3食の食事のうち1~2食を酵素ドリンクに置き換えて利用するものです。またはファスティング、つまり断食するときに利用するものです。普段の食事を酵素ドリンクに置き換えることで、まず摂取カロリーを抑えることができます。太る理由として、消費カロリーより摂取カロリーがオーバーしていることが挙げられるので、摂取カロリーを激減させるというわけです。ただ、摂取カロリーを抑えるだけでは体に不調が起こりがちです。1種類しか食べないダイエットは栄養不足になりがちですよね。酵素ドリンクは、豊富な食材から抽出されたエキスを凝縮しているので、酵素以外にも豊富な栄養素を含んでいます。代謝を促す酵素に加えて、バランスの良い栄養素を補給できることで痩せやすい体に導いてくれる、これが酵素ドリンクの効果なのです。

即効性は期待してはいけない

このように食事の1~2食を置き換えていけば、徐々に痩せ体質になる効果が期待できるわけなのですが、もちろん残りの1食を暴飲暴食して、カロリーオーバーするような食べ方をすれば元も子もありません。酵素ドリンクを飲んでいるからといって過信は禁物です。

また、酵素ドリンクでのダイエットは即効性はないと思っておきましょう。酵素ドリンクでのダイエットは、毎日継続することで痩せやすい体質に変えていくものです。飲むのを忘れたり、時々しか酵素ドリンクを飲まなかった、ということはありませんか。少なくとも1か月は毎日継続してみましょう。

酵素ドリンクでのダイエット方法は、食事や間食の代用にすることや断食の際の栄養補給に使うととても効果的です。